ビューリンアールの主な成分と副作用の可能性についてお伝えします!

選びぬかれて濃厚に配合された美容成分は、こちらです。

ビューリンアールの主な成分についてご紹介します。

フランキンセンス

クレオパトラも愛したと言われる成分。ビューリンアールに配合されているのは、ソマリア原産のフランキンセンス(別名オリバナム)の樹脂から抽出される精油。ミイラの防腐剤としても使われ、儀式のときに炊かれた神聖な精油のこと。

甘くスパイシーでフレッシュな香りを持ち、アロマテラピーとしても広く使われているこのエッセンスは、ハリや弾力、十分な潤いをも秘めており、心・体・皮膚を優しくケアしてくれます。

4種のヒアルロン酸

保湿成分として有名です。ビューリンアールにはヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)の4種類が配合。
この4種のヒアルロン酸は粒子の大きさがそれぞれ異なるため、肌の各層を行き渡ります。

天然セラミド

有名成分です。保湿効果が期待できます。人が元来持っている成分ですが、年齢を重ねるごとに少なくなっていってしまうのです。外層から与えることによって、より高い保湿効果を期待できます。

18種の植物由来エキス

肌をひきしめる⇒

  • カニナバラ果実エキス
  • オレンジ果実エキス
  • ゲンチアナ根茎/根エキス
  • ハゴロモグサ葉エキス
  • レモン果実エキス

肌荒れを防ぐ⇒

  • オリーブ葉エキス
  • カンゾウ根エキス
  • タベブイアインペチギノサ樹皮エキス
  • ナス果実エキス
  • マグワ根皮エキス

肌を整える⇒

  • ラベンダー花エキス
  • パパイア果実エキス

肌の乾燥を防ぐ⇒

  • サトウカエデエキス
  • トウキエキス

肌を柔らげる⇒

  • サトウキビエキス
  • ビルベリー果実エキス

肌にハリを与える⇒

  • ヒメフウロエキス
  • ビルベリー葉エキス

他にも年齢肌に働きかける成分、エーデルワイス成長点細胞培養物とスイス産リンゴの幹細胞エキスが配合されています。
エーデルワイス成長点細胞培養物は、肌にハリと輝きを与え、スイス産リンゴの幹細胞エキスは、ダメージを防止し、若々しい印象を維持する効果が期待できます。

そしてノンパラベン、ノンエタノール、合成着色料不使用です。

ビューリンアールの詳細な成分は以下の通り

水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、メチルグルセス-10、1,2-ヘキサンジオール、エーデルワイス成長点細胞培養物、リンゴ果実培養細胞エキス、セラミドAP、セラミドNP、セラミドEOP、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、オリーブ葉エキス、オレンジ果実エキス、カンゾウ根エキス、ゲンチアナ根茎/根エキス、サトウカエデエキス、サトウキビエキス、タベブイアインペチギノサ樹皮エキス、トウキエキス、ナス果実エキス、ニュウコウジュ油、ハゴロモグサ葉エキス、パパイア果実エキス、ヒメフウロエキス、ビルベリー果実エキス、ビルベリー葉エキス、マグワ根皮エキス、レモン果実エキス、アスコルビン酸、キシリトール、ポリクオタニウム-51、フィトスフィンゴシン、コレステロール、PEG-400、レシチン、ラウロイルラクチレートNa、PEG-50水添ヒマシ油、キサンタンガム、カルボマー、ポリアクリル酸Na、水酸化K、水酸化Na、フェノキシエタノール

ただ、こんな完璧に見えるビューリンアールでも副作用の可能性はあります。

医薬品ではないので副作用は存在しないとされていますが、配合されている「ペンチレングリコール」や「フェノキシエタノール」は【ごくまれ】に皮膚炎などのアレルギー症状が起きる可能性があります。

植物成分に対するアレルギーがある場合でなくても皮膚炎が起こる可能性はありますので、本格的に使用する前に目立たない場所でパッチテストなどをおこなった方が良いかもしれません。

「オーガニックの石鹸についてはどれもこれも肌にダメージを与えない」と思い込むのは…。

十代にニキビが現れてくるのはどうにもならないことですが、あまりにも繰り返すといった際は、専門の医者で診てもらう方があとで後悔することもなくなるでしょう。
「肌の乾燥に途方に暮れている」というケースなら、ボディソープを入れ替えてみた方が良いかもしれません。敏感肌専用の刺激を抑制しているものが薬店などでも陳列されているはずです。
「大人ニキビを繰り返してしまうけど、メイクをしないということはできない」、そうした時は肌に優しいメディカル化粧品を利用して、肌への負担を軽くしましょう。
「オーガニックの石鹸についてはどれもこれも肌にダメージを与えない」と思い込むのは、あいにくですが勘違いだということになります。洗顔石鹸を絞り込む時は、確実に刺激がないかどうかを確認しなければなりません。
子供の世話や炊事洗濯で忙しく、ご自分のお肌のケアにまで時間が回せないという場合には、美肌に不可欠な要素が1個に含まれたオールインワン化粧品がベストだと思います。

ボディソープと呼ばれているものは、肌に負荷を掛けない成分のものをピックアップして買うことが大事です。界面活性剤みたいな肌状態を悪化させる成分が取り込まれているボディソープは避けましょう。
運動不足に陥ると血の巡りが酷くなってしまうのを知っていたでしょうか?乾燥肌に苦しめられているのであれば、化粧水を付けるようにするのは当然の事、運動に取り組んで血液の巡りをスムーズにするようにしていただきたいものです。
リーズナブルな化粧品の中にも、有効な商品は様々あります。スキンケアを実施する時に忘れてはいけないことは価格の高い化粧品をちょっとずつ付けるのではなく、いっぱいの水分で保湿してあげることに違いありません。
建物の中に居たとしても、窓ガラスから紫外線は入って来ることが分かっています。窓のすぐそばで何時間も過ごすような方につきましては、シミ対策を実施するためにUVカットカーテンなどを利用した方が良いでしょう。
美白を目指すなら、サングラスで夏の暑い日差しから目を保護することが不可欠です。目と言いますのは紫外線に晒されると、肌を守ろうとしてメラニン色素を作るように機能するからなのです。

お肌が乾燥状態になると、毛穴が開いたりかさついたりするものです。更にそれが元で皮脂が過度に生成されるようになるのです。それ以外にしわ又はたるみの最大原因にもなってしまうと公にされています。
美肌を目指すなら、不可欠なのはスキンケア・睡眠・食事の3要素だとされます。弾けるような白っぽい肌を手中にしたいと言われるなら、この3要素を同時並行的に見直すことが大事です。
肌の乾燥を回避するには保湿が要されますが、スキンケア一辺倒では対策としましては十分ではないのです。それ以外にも空調を適度にするとかの工夫も求められます。
爽快だという理由で、水道から出る水で顔を洗う人も少なくないようですが、洗顔のベースはぬるま湯だということを忘れないでください。ちゃんと泡立てた泡を利用して顔を覆うように洗浄してください。
見た目年齢を決定づけるのは肌です。乾燥が要因で毛穴が大きくなっていたリ双方の目の下にクマなどがあると、実際の年より年上に見えてしまうものです。

断続的な肌荒れは…。

皮脂が度を越して生成されると、毛穴に詰まってしまって黒ずみの要因となります。堅実に保湿に勤しんで、皮脂の過剰生成を阻止しましょう
断続的な肌荒れは、あなたに危険を伝える印だとされます。コンディション不良は肌に出てしまうものなので、疲れが蓄積しているとお思いの時は、意識的に身体を休めましょう。
ツルツルの白い肌をものにするために求められるのは、値段の高い化粧品を塗ることじゃなく、十分な睡眠とバランスに秀でた食事だと断言できます。美白のために続けるようにしましょう。
美白を目指すなら、サングラスを有効に活用して強い太陽光線から目を守ることが必要です。目というのは紫外線に見舞われると、肌を防衛するためにメラニン色素を作り出すように指示するからなのです。
洗顔に関しましては、朝・夜のそれぞれ一度で十分なのです。一日に何回も行なうと肌を守る作用をする皮脂まで落としてしまいますので、考えとは逆に肌のバリア機能がなくなってしまうのです。

肌荒れで思い悩んでいる人は、恒常的に塗付している化粧品があっていないことが考えられます。敏感肌の方用に販売されている低刺激な化粧品に変更してみたほうが有益だと思います。
正しい洗顔をすることで肌への負荷を失くすことは、アンチエイジングのためにも重要です。ピント外れの洗顔方法を継続しているようだと、たるみとかしわの要因となってしまうからです。
気にかかる部位を誤魔化そうと、化粧を塗りたくるのはあまりお勧めできることではありません。どれだけ分厚くファンデを塗りたくろうとも、毛穴の黒ずみをひた隠すことはできないでしょう。
肌荒れが発生してしまった時は、何を差し置いてもというケースの他は、なるべくファンデーションを塗布するのは自粛する方が有益でしょう。
「保湿を入念に施したい」、「毛穴汚れをなくしたい」、「オイリー肌を克服したい」など、悩み次第で使用すべき洗顔料は異なってしかるべきだと考えます。

「冷え冷えの感覚が好きから」とか、「雑菌の増殖が防げるから」と、化粧水を冷蔵庫に入れる方がいるようですが、乾燥肌には悪い影響が及ぶのでやめるべきです。
「界面活性剤が盛り込まれているから、ボディソープは肌に負荷を与える」と思っている方もいるようですが、今日では肌に負担を与えない低刺激性のものも豊富にあります。
しわを抑制するには、表情筋のトレーニングが効果的です。殊更顔ヨガはたるみであったりしわを回復させる効果があるようなので、朝夕チャレンジしてみてください。
毛穴の黒ずみを除去したのみでは、瞬く間に汚れだったり皮脂などが詰まって同じことを反復する結果となります。因って、並行して毛穴を絞ることを叶えるためのアプローチを行なう必要があります。
肌のかさつきで参っている時は、スキンケアにて保湿に勤しむのみならず、乾燥を封じる食事であるとか水分摂取の再確認など、生活習慣も合わせて再考することが求められます。

matsukazeをフォローする
ビューリンアールの主な成分と副作用の可能性についてお伝えします!
タイトルとURLをコピーしました